話題のHIIT!のトレーニング方とは!?

ダイエット

まず最初にHIITとは……
HIIT(High Intensity Interval Training)は、全力の運動と少しの休憩を限界まで繰り返すトレーニング法。
立命館大学の田畑泉教授が有用性を研究して論文として発表した。
「20 秒間の高強度運動+10秒休む、を8回行う」というメソッドが「TABATAプロトコル」として世界で話題に。

正直かなりきついけど体脂肪が落ちます。
1日4分間頑張れば、確実に体脂肪が落ちる。
HIIT(高強度インターバルトレーニング)」。
シンプルな4種目の筋トレを繰り返すだけで、体脂肪がメラメラ燃えるていきます!

やり方はとっても簡単でいつもの筋トレのインターバル時間を変えるもの。

強い負荷の筋トレを20秒行っては10秒休む、というのを4種目、2周分繰り返す、というものになります。
それで「20 秒間の高強度運動+10秒休む、を8回行う」になりますね。
一定時間きつい筋トレをすることによって筋肉中の糖を消費し、トレーニング後も脂肪が燃焼しやすい状態を維持することにある。
大きい筋肉を使うので、脂肪燃焼量を一気に増やすことが可能なんです。

かなりきついですが、いつものトレーニングを変化させてグンと体脂肪を燃やしましょう!!

 




ダイエット筋トレ
EVERSTERONE